Research - 1998


卒業論文
田村隆彦
街並みにおける視覚的発信情報の定量的把握法

手塚慶太
酒田大火からの復興事業遂行プロセスに関する研究

永尾慎一郎
特徴表現を用いた橋梁形態の定量的記述に関する研究

仁井田将人
戦国末、江戸初期の城下町設計の系譜

西山健一
張力安定構造を用いた伸張式橋梁のデザイン

堀川太郎
流水音の音響特性


修士論文
片健一
構造特性と造形性に着目した反復単位のデザイン論

西山穏
歴史的河川構造物の動態保存設計 -北上川分流施設を事例として-

村田啓治
柱状形態が喚起する安定・不安定感の心理学的実験による考察


博士論文
石井信行
構造物形態が有する力動性の認知科学的解釈

小野田滋(鉄道総研)
わが国における鉄道用煉瓦構造物の技術史的研究